Nippon RAD Inc.
IoT導入に必要なすべてをそろえた最新プラットフォーム

Konekti®

「ラッド流 Internet of Things」が提供するIoTプラットフォームプロダクツ「Konekti®」は、各種センサーを搭載可能な自社製ハードウェアデバイスからデータの収集・可視化・解析と幅広い役割を担うクラウドプラットフォームまで、お客様のIoT導入をEnd-to-Endで支援することが可能なサービスとなっております。

Konektiロゴ

導入へのスピードと対応力を備える「Konekti®」。その特徴とは?

簡単にすぐ導入できる!

設定不要で導入できるセンサーデバイスやゲートウェイを提供いたします。
接続するだけで各種データの取得が可能です。センサーはセレクタブルで様々な用途に使用できます。

データアグリゲーション

センサー情報だけではなく、他システムからの情報取り込みにも対応し、複合的なデータ分析が可能です。
IoTによる事業課題解決を強力にアシストいたします。

少量導入から可能

実証実験等で活用いただくために、センサー情報送信機やゲートウェイは少量から出荷可能です。
また、本格導入へのアップグレードも容易で、導入リスクを低減しています。

大量導入も安心な拡張性

AWSサーバレスアーキテクチャを採用し、スケーラブルなサービスを提供いたします。
大量化するIoTのデータ受付にも対応しており、安定した機能提供を実現しております。

センサーからデータ分析まで"End-to-End"でサポート

各種デバイスから得たデータをクラウドプラットフォームへ、また他システムからの情報収集も可能で現場にフィードバックできます

Konekti®を構成する5つの要素

1. Konekti® Cloud

Konekti Cloud管理画面

Konekti® Cloudは大量なセッションをさばくデータ取得とIoTネットワーク管理、データクレンジングを実施できるデバイスサイドプラットフォームです。

  • デバイス、ゲートウェイの認証と稼働機器監視機能を実装
  • サーバレスアーキテクチャにより、接続・データ受信をスケーラブルに処理可能
  • ゲートウェイの接続セキュリティーを認証機能により担保
  • ルールエンジンを活用して、あらゆるクラウドシステムとの連携を実施可能

2. Konekti® DMP

生産率アップのイメージ図

IoTプラットフォーム「Konekti® Cloud」で取得したデータだけではなく、他システムからのデータ収集を実施可能なデータアグリゲーションプラットフォームです。

  • スケーラブルなDWH/Analytics環境を実装(Elasticsearch、Kibana)
  • 分析結果から他システムへのデータ転送や機械等の制御コマンドを実行可能
  • 他システムや他のIoTプラットフォームからデータを取得し、変換することが可能
  • エコシステム連携環境を実装しており、AI等の各種ツールとの連携分析を実現

3. Konekti® Logger

Konekti Logger外観図

IoTプラットフォーム「Konekti® Cloud」との接続が自動的に処理され、すぐにデータ取得を実施いただくためのデータ送信装置です。

  • センサーは選択式となっており、必要なセンサーを3つまで選択・搭載可能
  • 基本パックはミントタブレットケース大の小型装置で電池稼働のため設置場所を選びません
  • 最大1kmの送信が可能な無線通信規格を使用
  • メイン基板はカスタマイズに対応しており、ケースを外して様々なカスタマイズを実施可能

4. Konekti® Gate

Konekti Gate外観図

データ取得の要として機能するIntelligence性と拡張性を持つゲートウェイ装置です。

  • 受信したデータはMQTTへプロトコル変換してKonekti® Cloudへ転送
  • センサーデータのクレンジングや整形をエッジサイドで実現
  • Konekti® Cloudの認証システムと自動的に接続し、つなぐだけで利用開始
  • 相互認証の導入により、ハッキング等の防止を実現

5. Konekti® LPWA

Konekti LPWA外観図

920MHz帯を活用し、中長距離通信に対応した無線ソリューションです。

  • モジュールからゲートウェイの調達、IoTネットワーク構築、受信サーバの提供まで、オールインワンで実現