平成23年5月11日  

 

日本ラッド、ビジネス向け高信頼性クラウドサービス「インダストリア」で

Hi-Performanceプランとロードバランサー/オートスケール機能の提供開始

-自社開発の独自クラウドシステムで高品質、高信頼のクラウドサービスを圧倒的な低価格で提供-

 

日本ラッド株式会社(以下日本ラッド、JASDAQ上場、本社:東京都港区、代表取締役会長:大塚隆一)は「SaaSes」ブランドで提供するサービスで、エラスティック・クラウドサービス『インダストリア』のHi-Performanceプランの提供を5月11日から開始します。

 

日本ラッドは本格的なビジネス用途向けのクラウド系サービスとして高い信頼性と性能要求に対応する新ラインナップとして『インダストリア』シリーズのStandardプランを3月3日から提供しておりました。今回、その上位プランとしてHi-Performanceプランの提供を開始します。さらに、アクセスや負荷の急増に対応するロードバランサー機能やオートスケール機能の提供もあわせて開始します。これにより、本格的なビジネス用途でのさらなる活用が可能なサービスとなりました。

 

Hi-Performanceプランの各商品もStandardプラン同様に、同等の信頼性や性能/機能を提供する海外の主要IaaSサービスの約2分の1程度の価格というハイコストパフォーマンスを実現しています。さらに今後、企業基幹業務システムでの利用やサービスプロバイダ(ゲームサービス・SNS等)、受託ソフトウェアハウス・パッケージソフトウェアハウスのソフトウェアをSaaS化するために必要な様々なビジネス向け商品プランやオプションサービス群をリリースしていく予定です。

 

◇『インダストリア』概要

インダストリア概要

◇OS

随時Ubuntu, Debian, Redhat, Windows Server 2003/2008追加予定

 

◇無料オプション機能

・グローバルIPアドレス

・Webmin

・MySQL

・ドメイン名登録

・DNS管理

 

○今後導入予定のオプション機能

・VPN接続

・SSL証明書発行

・サーバーのバックアップサービス

・ディザスタリカバリー

・サービス監視

・パフォーマンスチャート

・データ移行サービス

・セキュリティ診断サービス

・VMイメージの持ち込み

・回線オプション 

・ソフトウェアクラスタリング

・ファイヤーウォール

・IPSサービス

・ログバックアップサービス など

 

日本ラッドでは、お客様の『困った!』ととことんお付き合いさせていただく方針のもと、常にお客様視点でのサービス展開を行って参ります。

 

詳細については、SaaSesのWebサイトhttp://www.saases.jp/をご参照下さい。

 

■ 日本ラッド株式会社について

所在地:東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館ビル

代表取締役会長:大塚隆一

JASDAQ上場(コード番号 4736)

URL:http://www.nippon-rad.co.jp/

 

ソフトウェアの受託開発、システムインテグレーションを主業務とする1999年に公開したJASDAQ上場企業です。近年は自社データセンターを起点としたSaaS事業、業務分析等のコンサルティングサービスのご提供をはじめ、多次元ビジネス分析、地域交通インフラ、動画ネット配信等のソリューションに注力しています。

 

■ お問い合わせ先

日本ラッド株式会社 ネットワークコンピューティング事業本部

TEL:03-5574-7816  FAX:03-5574-7822

E-MAIL:info@saases.jp

URL:http://www.saases.jp/

 

このウィンドウを閉じる