平成23年10月25日  

 

日本ラッド、ファイル共有のセキュリティ管理に重点を置いたクラウド型のファイル受け渡しサービスの提供を開始

- 月額 4,200 円からのファイル受け渡しサービスを開始 -

 

日本ラッド株式会社 (JASDAQ 上場、 本社:東京都港区、 代表取締役会長:大塚隆一) は 「SaaSes ブランド」で提供するサービスで、クラウド型の共有ファイル受け渡しサービス「クラウド ポスト」を追加し、2011 年 10 月 25 日から申込み受付を開始しました。

「クラウドポスト」は、クラウド上に置いたファイルの保管場所を URL 情報にして、 メールのメッセージ等にてファイルを受け渡しすることでファイル共有を行うサービスで、特に セキュリティ面と監査機能に重点を置いたサービス展開をしてまいります。

従来のメールでのファイルのやりとりでは、個人がどのようなメールを送ったのか等、 監視するには高価な費用が必要でした。 「クラウドポスト」 は、 充実した監査機能を持ちながら、 初期費用 10,500 円、月額 4,200 円からという低価格を実現しています。 また、メール容量の制限で送れなかった 1GB までの大容量ファイルの送受信が可能になります。

「クラウドポスト」は、企業内でのメールによるファイルのやり取りの代替手段として利用する事を目的として、 かつ、メールの履歴や送受信されたファイルを管理者専用の領域に保存するオプションサービス (11 月末リリース予定)により、別途監査人がその内容を確認する事を可能とします。 これにより、外部とのファイルのやり取りを監視する事が可能になります。 その他のセキュリティ機能としては、ファイル受け渡し画面に対する接続元を限定 する等のアクセス制御や、ファイル送信先をドメイン名により制限する事が可能です。

日本ラッドでは、排熱型データセンター等の独自技術や自社開発の IaaS(Infrastructure as a Service)環境を活用し、 「SaaSes」ブランドで国産クラウドコンピューティングサービスや ファイルストレージサービスを展開しています。これらの技術基盤と独自のセキュリティ技術を 掛け合せたビジネス用途のアプリケーションサービスの提供を行ってまいります。

 

 

■ サービスの詳細など、詳しくはニュースリリースをご欄ください。
ニュースリリースのダウンロード(PDF 約143KB)

 

 

■ お問い合わせ先

日本ラッド株式会社 ネットワークコンピューティング事業本部 SaaSes(サースィズ)担当

TEL: 03-5574-7817  FAX: 03-5574-7822

E-MAIL: info@saases.jp

ユーザ向けお問い合わせフォーム: https://saases-enterprise.saases.jp/ec/contacts/form

URL(SaaSes): http://www.saases.jp/

 

このウィンドウを閉じる