Product Details

当社は「Cybozuオフィシャルパートナー」として、「kintone」による基幹システムの提案を行っています。

HAWICO様 kintone導入事例

HAWICO様 kintone導入事例

checkmark 導入背景

Q1. 事業内容と、どのような用途でシステムを利用しているかお教えください。

スコットランドの最高級カシミヤを使用した衣料品の販売を行っています。
全世界に14店舗展開しており、日本では2008年より東京・赤坂ニューオータニホテル内に店舗をオープンしました。全国百貨店で常設店・イベント開催などを行い、現在では多くのお客様に愛されています。

Q2. システムの問題点(新システム導入の理由)をお教えください。

元々は紙の台帳を使って色、サイズごとに商品を管理していましたが、作業が煩雑で時間が掛かる上に記入間違いも多く発生しており、この問題の改善と今後の事業拡大のためにもシステム導入が不可欠でした。しかし、スコットランドで運用されているシステムは日本の販売・在庫管理に合いませんでした。そこで、新たにシステムを構築しようと考えました。

Q3. kintoneを選んだ理由は何ですか。

当社は本社がスコットランドにあり、また全国の様々な場所でイベント等を開催するため、どこからでもシステムを利用できる必要がありました。その点kintoneはクラウドシステムなので、利用場所に縛られず入力・閲覧が出来て良いと感じました。また、複数の言語に対応しているため本国・他国の店舗とも情報共有が可能ですし、ユーザー毎の利用料が安価でコスト面から見ても導入し易かったです。

checkmark 導入効果

Q4. 実際にkintoneを操作してみて、いかがでしたか。

海外も含め、社内においての情報が共有し易いです。必要項目を簡単にカスタマイズできるので、自社に合ったシステム構築が出来ました。当社はkintoneの利用は未経験でしたが、シンプルな操作性でわかり易く、サポートも丁寧で助かりました。

Q5. 以前の紙の台帳と比べて改善された事は何ですか。

まず、商品在庫が明確になりました。以前は(イベント等)各店の売上が全て紙ベースで管理されており、商品に関する様々な情報をそれぞれデータ入力するため情報量や内容にバラつきがありましたが、共通フォームから入力することでそれらを統一し、格段に管理し易くなりました。加えて、情報が明確で共有し易くなったため、時間短縮に繋がりました。

checkmark 今後の展望

Q6. 今後実現させたい機能があればお教えください。

現在は在庫管理をメインで構築していますが、それ以外のお客様情報や経理(売上)の管理もkintoneで行うようにし、本国への報告の際にデータを入力し直すなど二度手間になっている部分を無くすことで、さらに効率化を進めていきたいと思います。


導入企業紹介

企業名
ホイック・カシミヤ・ジャパン株式会社(ブランド名:Hawico Scotland)

所在地
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ ガーデンタワー&ガーデンコート 2F

主な事業内容
スコットランド・エディンバラ発の最高級カシミヤニットブランドとして、1874年創業の歴史ある工場をもち、クラッシックからコンテンポラリーまで幅広いジャンルで、最高級の婦人・紳士のスコットランド製品をお届けいたします。
世界直営店14店舗のネットワークの一環として2008年秋、東京・赤坂ニューオータニホテル内に1号店をオープン。

URL
http://www.hawico.com/jp/


お問い合わせ

製品や導入方法、価格等についてはお気軽に日本ラッド株式会社 ビジネスソリューション部までお問い合わせください。
お問い合わせフォームmail to us