日本ラッド株式会社 2019年度 日本ラッド 新卒採用
Akira.T

Jointed RAD in

2017

得意な英語
+αのスキルを身につけられる会社。

Masako.E

2017年度入社

東京外国語大学 国際社会学部 中央ヨーロッパ地域 卒

プロダクトマーケティング事業部 公共システム部

01
01.The reason why I chose RAD.

入社した理由、きっかけ、決め手を教えてください。

就職活動を始めたころは、語学を使う仕事に携わりたいと考えていました。
しかし、ある時から語学だけではなく、ある別の分野の知識も持ち合わせられたらさらなる強みになるのではないかと思い、思い切って将来性のあるIT業界に足を踏み入れました。
最初は文系出身である自分が本当にやっていけるか不安になることもありましたが、選考中の採用企画室のお二方の励ましや温かいお言葉が背中を押してくれ、日本ラッド入社に至りました。
02
02.All about my division.

主な仕事内容や雰囲気、先輩社員について教えてください。

私が所属している公共システム部では、主に海外製品の代理販売・保守作業を行っています。
製品が輸入され次第、私たちで検品をしてお客様に納品します。また、そのままお客様先にて現場設置作業をすることもあります。
先輩方は手先が器用な方が多いです。そして力持ちでもあるため、思わず見惚れてしまうこともあります(笑)
また、扱う製品の大半が大きい又は重量物であるため、社内では基本全員作業服を着て仕事をしています。
03
03.My current job.

現在担当している仕事について教えてください。

公共システム部は「ハード」と「ソフト」のシステム2つに大きく分かれており、私はハード寄りの業務を担当しています。
納品物の検品作業をすることが多く、ハードウェアに関する知識が要求されます。また、なかでも海外の取引先との連絡や資料の英訳和訳を担当することが多いです。
使い慣れないビジネス英語のフレーズも多く苦労していますが、毎回勉強になります。
04
04.My Most Memorable work experience.

思い出に残る仕事、研修について教えてください。

私は8月、福井県にて初めて現場作業を経験しました。
ハードウェアの現場設置作業は力仕事が主であり、それと同時に納品物を傷つけない慎重さ、決められた時間内に作業を済ませる集中力など様々な要素が要求されます。
また、作業は他社の方々と合同で行うこともあるため、ミスには一層気を付けなければなりません。ピリピリする場面もありますが、納品が完了したときの達成感はとても気持ちいいものでした。
この経験を通じて、さらに現場作業の経験を積みたいと思うようになりました。
05
05.What I want to try to…

これから挑戦したい仕事について教えてください。

公共システム部で取り扱っているOblong社の次世代マルチ情報共有会議システムMezzanineに携わりたいです。
Mezzanineとは次世代の情報共有システムであり、今後のワークスタイルを大きく変えるであろうシステムです。2本のwand(ワンド)と呼ばれるコントローラーを用いて今までにない自由なプレゼンができます。
そんな大きな可能性を秘めているMezzanineをより知ってもらえる仕事が出来たらと思っています。
説明会などで弊社にいらっしゃった際にはぜひご覧ください!
06
06.Advice for student job seekers.

就職活動中の学生へアドバイスや心構えを教えてください。

就職活動はかなり苦戦した記憶があります。
選考に落ちる度に「いらない」と言われているような気持ちになり、何度も落ち込みました。ですが、こんな私でも必要としてくれる企業がある!と自分に言い聞かせながら就職活動を続けました。
真夏のリクルートスーツはとてもつらかったです…。ですが、内定をいただけた瞬間にあきらめなくてよかったと心から思いました。就職活動は人によって長かったり短かったり、人それぞれです。
最後まで自分らしくあきらめずに頑張ってください。

1日の業務スケジュール

08:40 出社
09:00 業務開始(資料・メールの英訳)
12:00 昼食(同期と円滑なコミュニケーションの場)
13:00 映像確認試験
16:30 海外企業との電話会議のアシスタント
17:30 退社

アフターファイブ

平日はジムに行ったり、同期と夕食に行ったりします。
花金は遊ばずにはいられません!休日はテニスをすることが多いです。普通に友人と打ったり、試合に出たり…。
おいしいご飯を食べたり、買い物にも行きます。もちろん、家でひたすらのんびりする土日も大好きです。
三連休は小旅行に行くこともあります。