採用担当者からのメッセージ

Message from the Recruitment Officer


就職活動中の皆さんへ


採用担当の二人より、就職活動中の学生の皆様へメッセージです。

日本ラッドに入社して本当に"幸せ"かどうか


こんにちは。日本ラッド株式会社で採用を担当しています「桐木(きりき)」です。
わたしが新卒の面接や選考で大切に考えていること―。
それは「選考にやってきた学生さんが日本ラッドにご入社して本当に幸せかどうか?」です。
決して会社側だけが得になるような選考であってはならないと思っています。

初めての就職は人生の大きな岐路の一つです。その人生の大きな選択において「本当に自分にあった会社かどうか?」を学生の方がきちんと見極められることが、とても重要であると考えています。それは適性テストを受けただけではわからないでしょうし、会社説明会に参加しただけではわからないと思っています。
ですので、説明会では社内見学を設け、実際の製品に触れていただく時間をつくっています。また、必要であれば比較的年齢の近い先輩社員とお話し頂く機会も設けております。みなさんが納得するまで、どんな質問にもお答えしますし、何度でもお会いしています。

まずは、一度お会いしてお話ししてみませんか?もしかすると、今まで気付かなかった新しい何かに気付けるかもしれません。わたしたちはいつでも皆さまをお待ちしています。

日本ラッド株式会社 採用企画室
桐木陽子

一人一人、”家族”だと思って受け入れる


私が面接時に大切にしている事は、穏やかな空気を作り、本音で話しやすい場をつくる事です。
面接時に緊張して、テンプレート通りの事しか話さないのであれば、あまり面接をする意味がないので、極力リラックスしている普段の姿を見たいと思っています。人間性は、何気ない会話の一言で出るので、色んなお話しをしたいですね。

また、私ども採用担当は、選考時から入社後も皆さんと密に関わる機会が多いので、極力一人一人に寄り添い、相手の立場になって考える事を大切にしています。大学を卒業してからのファーストキャリアを選ぶのは、人生においてとても大切な事です。皆さん不安に思う事がたくさんあると思いますが、一つ一つ一緒に解決していけたらいいなと思っています。
ラッドは地方出身学生の方も多いので、同期同士の関係性を深めたり、社内イベントを企画し、少しでも東京、ラッドに馴染めるようにしています。

これから入社していただく皆さん一人一人、家族だと思って受け入れる体制は整っておりますので、まずは是非、会社説明会にお越しください。

日本ラッド株式会社 採用企画室
宇津紗矢香