長く働きたいから「手に職」を

古屋美智

Misato Furuya


2016年入社
第二ソリューション事業部所属
武蔵大学経済学部経営学科 卒

私の仕事


スマートフォン自動キッティングアプリケーションの開発

私が担当している仕事は主に、プログラミングによる製造と試験です。
製造作業の前段階の詳細設計に携わった機会もあり、チームで考えたものがきちんと形になり動作するようになった時は喜びを感じます。プログラミングだけでなく、試験の仕様書作成はバグやエラーがないか細かくテストを行うため、分量も多く時間がかかる作業で大変な面もありますが、ひとつひとつ作業をクリアしていくことで達成感を味わうことができます。

 

だからこの仕事が好き


先輩社員からほめられたこと

今年度入社して、先輩社員の方に仕事を割り振っていただいたり、業務を教えていただいたりとまだまだ自発的に取り組んでいるとはいえない状況ですが、業務内容について気付いた点を先輩社員の方に質問をしたら気付いていない点を教えてくれてありがとうと言われ、たいへん嬉しかったです。その後も、気付いた点はどんどん言ってねとおっしゃっていただき、分からないことなどすぐに聞きやすくなりました。

 

私が日本RADを選んだ理由


私は長く働き続けられる仕事が良いと思っていたので、手に職をつけられる技術職を選びました。
しかし、技術職は女性が少なく本当に長く働き続けられるのかと不安でしたが、弊社は女性エンジニアが多数活躍していたので、入社を決めました。

 

先輩だから言える!就職活動のアドバイス!


自己分析で今まで自分が何をして嬉しかったのか、どんなことに対して熱心に取り組めたか振り返ることが大切だと思います。
本当に悩んだり落ち込んだりする場面もあるかと思いますが、休息もはさみながら前向きに頑張ってください。

 

わたしの一日のスケジュール

8:40
出社、ポットの準備、メールチェック
9:00
始業、ミーティング
9:30
プログラム動作確認
10:30
結合試験仕様書作成
12:00
昼食
13:00
結合試験仕様書作成
16:00
仕様書レビュー
16:30
レビュー結果の反映
18:00
退社

Other Seniors' Voices


Mikio Akamatsu
Yuki Ueguri
Yohei Kido
Mitsuki Sawabe
Misato Furuya
Riho Yamagishi
Yuki Yamamoto
Naomi Takarada
Hiroki Tanabe
Nobuo Sakurai
Junya Hayashi
Miyashita
Akito Chinuki
Hiraga
Hiroki Kashiwazaki
Yuki Tachihara