Case Studies

当社が開発した事例をご紹介します。

花卉ブロードバンドオークションシステム

衛星放送と専用端末を使用していた既存の花卉仕入れのシステムを、インターネット環境があればどこでも競に参加出来るように構築し、花卉仕入れ様の利便性向上を実現しました。


開発の経緯

「花卉ブロードバンドオークションシステム」は、もともと専用端末により衛星通信を利用して競に参加できるシステムでしたが、インターネット回線を利用して、このシステムをより一般に普及させるニーズがあり、当社がそのインターネットでのオークションシステムの核となるオペレータ端末開発を受託しました。

システムの概要と導入の成果

いままでの衛星放送の専用端末に代わって、インターネットを通してこれまでと同様にセリの音声・映像・文字情報をリアルタイムでご利用することが出来、どこでも競に参加出来るようになったことで、花卉会社の仕入れ担当者の利便性が高まり、オークションへの参加者が大幅に増え、流通量の増大と収益の増大に大きく寄与しました。 また、オークションに使用する花卉映像の撮影時に2次元バーコードを使用して、デジタルカメラで撮影した花卉画像の仕分、編集、整理を自動で行うシステムも開発しました。 これによって、花の撮影作業の簡素化と、仕分編集コストの削減を同時に実現、オークション開催社様の大幅な業務改善に寄与しております。

「花卉ブロードバンドオークションシステム」の今後

オークション開催社様における「花卉ブロードバンドオークションシステム」の今後の展開として、生産者と仕入業者を、より密接につなげるB to Bサイトの構築など、日本ラッドとしては、システムのレベルをより高めながら、オークション開催社様の更なる業績向上をご支援申し上げていく所存です。