日本ラッド株式会社 2019年度 日本ラッド 新卒採用
Akira.T

Jointed RAD in

2017

人材育成に積極的で、
自分の能力を最大限発揮できる会社。

Akira.T

2017年度入社

東京工業大学 理学部 物理学科 卒

クラウドソリューション事業部 ビッグデータ技術部

01
01.The reason why I chose RAD.

入社した理由、きっかけ、決め手を教えてください。

僕が働く会社を決めるうえで大事にしていたのは「自分が成長できること」、「自分の能力を正当に評価してくれること」、「楽しく仕事ができること」という3つです。だから社長自身が技術者であることはとても魅力的でした。
日本ラッドは社長を中心に人材育成について積極的で、たとえば現在も隔週で社内勉強会が行われています。
また、最先端の技術を取り入れようとする意識があり、それに関わる案件にも能力さえあれば入社年度を問わず携わることができる日本ラッドを選びました。
会社には色んなタイプの人が働いていますが、僕みたいに好奇心旺盛な方は楽しく仕事ができると思います
02
02.All about my division.

主な仕事内容や雰囲気、先輩社員について教えてください。

穏やかでおとなしい方が多いですが、真面目な方ばかりです。
先輩社員の方々は、積極的にサポートしてくれます。質問をしたときには作業中でも自分の作業を止めて優しく教えてくれますし、僕が理解できていないときも、きちんと理解できるまで一生懸命伝えようとしてくれます。
また自分が関わっている作業について「もっとこうしたらいいんじゃないか」とか「ここが間違っているんじゃないか」などを問いかけたときも、しっかりと僕の考えを聞いてくださり、その上でどうするべきなのか根拠を示しながら指示をくださるので納得して気持ちよく仕事ができています。
03
03.My current job.

現在担当している仕事について教えてください。

僕が現在主に担当している仕事は書類の作成、システムの改修です。
書類の作成に関しては、形式や表記の統一など他のメンバーと連携しなければならないところが多く意外とコミュニケーション能力が求められます。
僕個人としては、学生時代にあまり経験することがなかったのでその点は少し難しく感じていますね。システムの改修については自分で調べながら進めていますが、その過程でシステムに直接関係ないことまで学ぶことができて楽しいです。
現在担当しているプロジェクトは、出来上がっている物の改修ですが、ゆくゆくは自分自身の手で一からシステムを開発したいと思っています。
04
04.My Most Memorable work experience.

思い出に残る仕事、研修について教えてください。

物体検出の検証やシステムの改修といった自分で調べて考えながら作業するものは楽しいです。
どのような方法がよいかを考えたり、精度を上げるため様々なアプローチを実行したり、内部で使われている線形変換について式を書いて解釈したりしたのですがとても面白かったですね。
今はまだ知識がないのでがむしゃらに勉強していますが、その分いろんな分野をまたがって様々な知識に触れることができて楽しいです。
たまにわけがわからなくなってどうしようもなくなることもありますが、そこで光明を見つけたときの喜びもこの仕事の醍醐味だと感じています。
05
05.What I want to try to…

これから挑戦したい仕事について教えてください。

ディープラーニング(深層学習)やTDA(位相的データ解析)などのデータ解析に関する仕事がしたいと考えています。
具体的なデータを解析し抽象的な法則性を導き応用するというのは、物理学と少し似ているところがあるのでとても興味深いです。
また、このようなデータ解析の技術には数学的な手法が使われているので、数学について具体的な応用手段とともに学ぶことができることも個人的には魅力に感じています。
これらの分野はまだまだ幅広い応用の可能性を秘めていると思っているのでその可能性を自分で開いていきたいですね。
06
06.Advice for student job seekers.

就職活動中の学生へアドバイスや心構えを教えてください。

自分が就職活動をしていて大切だと思ったことは、自分の考えをしっかり相手に伝えることです。
自分の考え、思いをきちんと整理する。そして、それが企業とどのようにマッチしているかをなるべく具体的に確認しておくと、緊張してしまっても伝えたいことを伝えられると思います。
面接で緊張してしまうのは当たり前ですから、かっこよくスラスラと話せなくても自分の情報をきちんと伝えることが大事です。
忘れてはいけないのは、みなさんは企業に選ばれる側であるのと同時に企業を選ぶ側でもあることです。選考ではそこに行きたいという気持ちを意識するとしっかり思いを伝えられると思います。

1日の業務スケジュール

08:30 出社
09:00 始業(メールチェック等)
09:30 事業部定例MTG
10:00 試験仕様書の作成
12:00 昼食・散歩
13:00 試験仕様書レビュー
15:00 レビューをもとに試験仕様書の修正
17:30 退社

アフターファイブ

会社のサッカー部のマネージャーをやっているので、最近はサッカー部関連のことが多いですね。
マネージャーの仕事としては大会についてのとりまとめ、連絡事項の共有、練習場所についての調査などをしています。新入社員から課長や部長までみんなで気軽にワイワイやっていてとても楽しいです。
他には先輩とボードゲームをやってる時もあります。デジタルゲームも大好きですがダイスやカードをじかに触れる楽しみは、ボードゲームならではの醍醐味です。
ボードゲームの中にはルールが簡単でやったことのない人でもすぐに遊べるもの、駆け引きやプレイヤー間での交渉などいろんな要素が絡み合った複雑なもの、プレイヤー全員で協力するものなど様々なものがありとても奥が深いです。頭を使うものも多いですが、気持ちよく遊ぶことができ、仕事で疲れた頭のエクササイズにもなっています。
あとは時間とお金と気持ちに余裕ができたら、海外旅行とか行ってみたいなーとかひそかに考えてます。